2017年02月21日

「第二回全国名月サミット」にて、新たな『日本百名月』認定登録地が決定!

日本百名月を決める全国名月サミット
なんてあるんですね。

美しい月が見える場所というのは
いいですね。

そこで、一般社団法人 夜景観光コンベン
ション・ビューローとKNT-CTホールディン
グス株式会社では、2017年2月10日(金)、
東京スカイツリータウン(R)で開催した
「第二回 全国名月サミット」において、
『日本百名月』の第二回認定登録地を決定、
発表しました。

後世に残る名月ブランドとしての確立を狙う
そうで、選べれると観光的価値が上がるので
これはいい試みですね。

日本百名月
見てみると14ヶ所まで決まってるんですね。

伊豆北川温泉ムーンロードや
東京スカイツリーや岳南電車から望む月や
東京タワーや織姫神社から望む月や
伊予大洲の月や月見の森から望む月
どれも美しくて実際に見てみたいですね。
「第二回全国名月サミット」にて、新たな『日本百名月』認定登録地が決定!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

posted by よた at 16:17| Comment(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください